助成金

2016.01.27
平成28年2月10日より「キャリアアップ助成金」拡充予定

 

こんにちは。

今年最初のご案内は

比較的どの企業も取り組みやすい「キャリアアップ助成金」

より活用したくなる制度拡充のお知らせです。

「キャリアアップ助成金」とは?

有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者 といった、

いわゆる非正規雇用の労働者の企業内でのキャリアアップなどを促進するため、

正規雇用への転換、人材育成、処遇改善などの取組を実施し た事業主に対して助成する厚生労働省が支援する制度です。

 

「キャリアアップ助成金」のメリット

人手不足の現代において、

有期契約労働者等(非正規社員)の雇用安定は、

もっとも重要なテーマのひとつです。

 

2013年4月1日に施行された改正労働契約法に基づく無期転換ルール

=1年や半年単位で契約する有期雇用の労働者が働いた期間が通算5年を超えた場合、

労働者の希望により、期限を定めない無期契約に転換できる制度の改定が、

あと2年強に迫っています。

 

ますます人材不足が進む中、

無期契約への転換や正社員登用を検討するケースが増加することは確実。

そんなときに活用できるのがキャリアアップ助成金!

助成金とは厚生労働省から受給できる返済不要のお金です。

しかも2016年2月10日に拡充(受給額の増加等)が予定されています。

「キャリアアップ助成金」拡充のポイント

1.正規雇用等転換コース 助成金10万円増額

有期契約労働者等を正規雇用労働者等に転換または直接雇用した場合

2月10日以降 10万円が増額される予定です。

2.多様な正社員コース 助成金10万円増額

有期契約労働者等を多用な正社員に転換または直接雇用等した場合も

2月10日以降 10万円が増額される予定です。

また新たな助成金コースも追加されています。

 

▼詳細はこちら・・・

厚生労働省  キャリアアップ助成金について

厚生労働省 制度変更(助成額の拡充等)のお知らせ

キャリアアップ拡充_20160127

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「キャリアアップ助成金」は計画書の提出が必須

キャリアアップ助成金を受給するためには

正しいキャリアアップ計画の提出が必要です。

たきもと事務所では計画書の作成や申請のお手伝いをしております。

漏れなく助成金を受給するために当事務所に是非ご相談ください!

 

【助成金のご相談は03-6261-3895まで】